今年も干し柿を作ろう♪

ステップ1

皮をむく前に、紐で縛っておいた方が、後の仕事が楽だと思います。
手はよく洗ってから皮をむきましょう。
柿渋が手に付いたり、雑菌の付着防止のためにもビニール手袋を使ったほうがいいですね。
向いた後の柿を一時的に置くために、キッチンペーパーも用意しておきましょう。

 

 

ステップ2

皮が残らないように、丁寧にむきましょう。
黒くなって問題のありそうな箇所は、取り除いておくといいと思います。
向いた後は、雑菌の付着防止のために、このようにキッチンペーパーの上に置いておくといいでしょう。

ステップ3

雨が掛からず風通しの良い場所に、柿が重なり合わないようにして吊るします。
うちの店では、看板のさんの所に掛けておきます。
少し色が変わって、柔らかくなってきたら、定期的に揉んでやると渋も残らず、柔らかく仕上がりますよ。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中