電気自動車への憂い…

Share photos on twitter with Twitpic1月31日の金沢の状況です

View from Ichiba_kan

昨日のような大雪の状況下での電気自動車って言うのはどうなんでしょう…?

普通なら、ヒーターはガンガンに効かし、熱線のデフロスターもON!

当然視界が悪いので、ライトもONの状態ですよね。交通情報入手のためラジオも当然ON.

いわば、電装品がフル稼働、それも熱絡みや、照明絡みの負荷の大きいものばかり。

ガソリン車ならば、熱関係はエンジンの排熱の再利用だし、ジェネレーターで発電もしてもしてますから、多少は安心なのですが…

電気自動車の場合、それを全部車載バッテリーで賄う訳ですよね…

いくら街乗りを想定した車とは言え、雪道の渋滞に巻き込まれればブレーキも踏みっぱなしだろうし、状況がいつ好転するかも分からない訳ですからね。

56豪雪の時に、木ノ本辺りの北陸道のトンネルの中で一夜を明かした事もあるのですが、

エンジンを切れば寒いし、かといってガソリンの残量は気になるしで大変な思いをした事があります。

開発チームに、雪国出身のスタッフがいたんだろうか?なんて思ったりもしました。

そう考えると、ハイブリッドの方が雪国には…

オール電化住宅も、何かのはずみで送電がストップしたら…

いずれにせよ、持たざる者の余計な心配かもしれませんけどね(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中